もこう先生、頼むからASMRデビューしてください。

先日Youtubeで配信されたShadowverse人気実況者の大会。

シャドバプレイヤーでもある筆者も、アーカイブでばっこり拝聴させていただきました。

普段顔出しをしていない実況者が素顔で出演していることもあり、多くのシャドバプレイヤーや実況者ファンが番組を閲覧していましたね。

個人的に特に注目していたのが、闇の帝王もこう先生

2人とも、シャドバ界の異端児ですが、これまで面識がなく初の絡みとのこと。

この2人が出会うことでどのようなケミストリーが生まれるのか期待していましたが、意外に放送中は大人しかったですね。残念。次回は殴り合いを期待しています。

さて、放送は無難に盛り上がり無難に終わったのですが、放送中にもこうさんがまさかの発言をしました。(動画5分5秒から)

「僕、声フェチなんで…最近だとなんだ、はとむぎチャンネルって知ってます?ASMR好きなんですよね。」

え?

 

(●⌒,_ゝ⌒●)ピィィィィィィィィィカッチュュュューーー!!

 

もこうさんの口からはとむぎさんが出てくるとは…。

ちなみに、はとむぎさんは日本を代表する超大物ASMRistです。海外のファンも多く、グッズも発売され得るほどの超人気。

いや、それ以上にもこう先生がASMRの世界に足を踏み入れていた。その事実に驚きです。

ASMR好きの私からすると非常に嬉しい発言だったのですが、それ以上に違和感が強いのですよ。

普段ゲームで小坊を煽り散らし発狂しているあのもこう先生が、ASMRで安らぎを得ていたなんて。

底の浅い鍋しか用意せず、最高の食材で最高にクソみたいなラーメンを生み出してしまう、あのもこう先生がはとむぎASMRを聴いているなんて。

にわかには信じられませんが、本人の口から出た以上真実なのでしょう。

さらに、同じくゲーム実況者として番組に出演していたカモノハシさんは、もこうさんのASMR好きについてこう言及していました。

「眠っているもこうさんのイヤホンから、エッチな声が聞こえた。」

もこう先生、変態ASMRどハマりしてます。さすがのもこう先生もこれには赤面。

実況者であるあぽろさんに、「ASMRistとしての素質がある」

と、ASMR動画の投稿を促す発言をしていましたが、個人的にもこう先生にぜひASMRistとしても動画を出して欲しいんですよね。

炎上系ゲーム実況者として、実況者の新たな道を切り開いてきた猿です。また新たなジャンルを切り開くことが出来ると思うのです。

ASMRゲーム実況者として、もこう先生が今後活躍してくれることを、私は熱望しています。

ということで今回は、もこう先生がASMRデビューするとしたら、どんな動画がウケそうか、個人的に考察をしてみました。

もこうさん、お願いします。

※いつもに増してクソ記事です。

ASMR ゲームパッド


もこうさんの代名詞といえば、ゲームパッドの破壊ではないでしょうか。

これまで壊したゲーミングパッドの数は確認されているだけでも4つ。あれ?もっとあるか?

プライベートで破壊したものも併せるとその数は3桁くらいいってそうです。

パッドの画面が砕ける音、よく聞くと結構心地よくないでしょうか?

これってASMRになりませんか?

もこうさん、お願いします。

ASMR 馬場豊で耳かき


「馬場豊」名義で声優としても活躍している猿。

本気を出すとかなりのイケボです。

このイケボで耳かきロールプレイングをされたい。

普通に声フェチ女子の層からも人気が出ます。確実です。

書きながらよだれが出てきた。

ASMR厨ポケ狩り


数々の名言を持つもこうさんですが、中でも「厨ポケ狩り講座」はwikiに個別で掲載されるほどの名言が誕生しました。

さざめき声囁き声で、その名言をそっと呟いて欲しいですね。

マンダのりゅうせいぐんはつよい。

間違いなく100万再生されます。

よだれ出てきた。

まとめ


もこうさん、早くASMRを投稿してください。

お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です